貧血 サプリ

 

貧血の原因は鉄分不足!これが7割!

 

貧血には多くの原因がありますが、その中でも鉄分不足によって引き起こされるのが鉄欠乏性貧血になります。貧血で悩む方のほとんどが鉄分不足だとされておりますが、鉄分が不足するとどうなるか知っていますでしょうか。

 

実は鉄分が不足することによって、体内に酸素を運ぶヘモグロビンの量が減ってしまい身体が酸欠状態に陥ってしまいます。それが貧血に繋がるということです。

 

では、どうして鉄分不足になってしまうのかというと、大きな要因は食生活の乱れや妊娠や出産、そして月経によるものが考えられます。これを見ると解ると思いますが、特に女性は鉄分不足になりやすいのできちんと食事によって鉄分を補給しなければいけません。どの年代の女性も鉄分不足であるというデータもありますので、とにかく、鉄分が多く含まれる食事をしっかりと摂るように意識することが大切になります。

 

ですが、どうしても鉄分が不足してしまうということがあると思いますが、そういった場合は鉄分のサプリメントを摂取するといいでしょう。ただ、サプリメントの種類は非常に多く、配合されている鉄分の量や鉄分の種類によって効果が非常に左右されます。とにかくいい商品にめぐり合って貧血を改善したいと思うのであれば、しっかりと吟味していい商品であり、そして自分にあった商品を選ぶことが大切になります。

 

また、摂取したからといってすぐに貧血が改善するということではありませんので、きちんと続けるということが大切です。

 

貧血の症状は?

 

貧血に悩んでる方は女性に多いと思います。貧血になると、立ちくらみやめまいなどの症状を引き起こしてしまいますが具体的にはどういった症状があるのかについて紹介します。実際に貧血と知らずに症状を感じているという方も多いと思いますので、この機会に貧血の症状を知って自分が貧血かどうかも判断してみましょう。

 

では、貧血の主な症状ですが、疲労感、倦怠感、朝起きるのが辛い、食欲が出ない、頭痛、首の凝りや肩の凝り、酷い動機や息切れ、すごく顔色が悪い、めまい、立ちくらみ、耳鳴り、枝毛の増加、抜け毛の増加、食べ物を飲み込みづらい、爪の形が平坦になったり反ったりする、口内炎ができる、食事で舌がしみる、皮膚や粘膜の赤みが減る、爪の赤みが減るなどがあります。

 

このように、貧血になると色々な症状がありますが貧血の症状とは知らなかったものも多いでしょう。また、他の疾患の症状と思ってたものが貧血の症状だったということもありますので、もしこれらの症状が日常的にある場合は、貧血を疑ってみてもいいかもしれません。

 

また、赤みが減るという症状がありますが、貧血というのはその名前の通り血が足りてない状態ですので、血液の循環量が減少してしまうことによって赤みが減ってしまうことになります。割と代表的な症状のひとつですので、常に気にするようにしましょう。

 

改善方法としては鉄分をサプリメントや食事などで継続的に摂取することによって改善しますので、意識して摂取することをオススメします。

 

貧血を治すには?

 

貧血に良い食事

 

貧血というのは種類も複数あり、さらに症状も多いので知らない間に貧血になっていたということも十分にありえます。また、貧血になるとやはりそれを改善する為に治療が必要になりますが、その治療法の一つが食事療法です。そもそも、基本的に食事によって改善することは可能ですのでどういった方法なのかについて理解しておきましょう。

 

ただ、食事療法を行うことに関してですが、疾患がなにもない場合に限ります。例えば貧血を引き起こしている原因が何かしらの病気である場合はもちろんその病気の治療を優先するようにしましょう。

 

では、早速食事療法に関して説明しますが、まず知っておいてもらいたいのは、ただ鉄分を無闇に摂取すればいいということではありません。

 

鉄分だけではなくたんぱく質、糖類、脂質、ビタミン、ミネラルといった5大栄養素を1日3食の食事の中でバランスよく摂取する必要があります。さらに、1日3食というのも規則正しい食生活を送らなければいけません。

 

ちなみに、食事でも足りないくらい鉄分不足が深刻な場合は、食事療法だけではなく、さらに薬物療法も併せて行われることがあります。基本的に鉄剤の服用になりますが胃腸が弱かったりする場合に関しては静脈注射によって鉄剤を注入します。

 

ちなみにこの鉄剤に関しては吐き気、食欲不振、下痢、便秘、めまい、発熱、不整脈といった副作用があるということも覚えておきましょう。これを続けることによって正常な状態に戻していくということになります。

 

貧血に効果的な運動

 

女性は若い頃から貧血や低血圧に悩みを持っている方がいます。血液検査などを受けても毎回のように貧血と診断されて治らないのではないかと不安をもつこともあるでしょう。ちなみに、貧血になる方は痩せている方が多いですが、ぽっちゃりしている方でももちろん貧血になる方はいますので覚えておきましょう。

 

貧血の症状も様々ですが、生活習慣が乱れたりすれば、この症状も酷くなってしまいます。私生活にも影響が出てしまうこともありますので早めに改善したいはずです。

 

改善する方法の一つとして食事療法がありますがレバーが代表的なのでそればかりを食べてしまうという方も多いです。しかし、野菜などもバランスよく食べないと健康的にもよくないので食事には十分に気を使いましょう。

 

さらに、その上で適度な運動をすることで身体の状態を整えれば効果は高まります。きつい運動をする必要はなく30分程度のウォーキングやジョギングでも構いません。それを続けることによって貧血の症状も緩和していくはずです。

 

また、女性は整理などもあって鉄分の排出量が多いので食事だけでは改善できないことがあります。医者に行けば薬を処方してくれますが、薬が合わないという方もいますので、そういった場合にどうすればいいのか悩むと思います。

 

そういう場合にはサプリメントがオススメです。身体に負担がかからないように無添加のサプリメントなどを選べば安心でしょう。とにかく継続して摂取すれば血液検査でも数値が良くなっていくはずです。食生活の改善、サプリメントの摂取、そして定期的な血液検査を受けて少しずつ貧血を改善するようにしましょう。

 

貧血に良いサプリ

 

貧血を改善したいのであれば食事からとは言われますが、食事で摂取できる量は限られていますので、それを補う為にサプリメントを使用するのもいいでしょう。では、サプリメントを利用するとして、どういった種類があるのかについて説明します。しっかりと、どういった種類があるのかを理解して貧血防止に役立ててみましょう。

 

では、種類ですが田七人参、コエンザイムQ10、ローヤルゼリー、ヘム鉄、ビタミンB群、プルーンエキスがあります。それぞれ簡単に説明します。

 

まず田七人参ですが、これは漢方の王様とも言われており、漢方薬の中でも非常に有名です。含まれている成分はサポニン、アミノ酸、ミネラル、ビタミンB郡であり、血液をサラサラにして造血作用、止血作用があります。

 

次にコエンザイムQ10ですが、これは栄養や酸素をエネルギーに変換して活力のある身体作りをしてくれます。体力がなくて悩んでいるという方にはオススメです。

 

ローヤルゼリーは女王蜂しか摂取することの出来ない稀少なものであり、非常に豊富な栄養素が含まれています。美容や健康にも効果がありますので、多方面で調子を向上させることができます。

 

ヘム鉄ですが、これは体内で非常に重要な役割をする必須ミネラルになります。鉄分の種類の中でも身体に吸収されやすい鉄分であり、動物性の食品に非常に豊富に含有されています。食事が偏っている方などは是非摂取した方がいいでしょう。

 

ビタミンB郡は美容、健康に効果があるとされている栄養素になりますので、効率よく摂取することをオススメします。最後がプルーンエキスになりますが、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富に含まれており、特に女性やお子さんが摂取するといいでしょう。

 

貧血は女性だけじゃない!若い男性にも多い

 

貧血は女性が引き起こされるというイメージを持っている方も多いと思いますが、もちろん女性だけではなく男性も貧血になることはあります。また、年齢関係なく若い方でも貧血の症状が出ることはありますので慢心せずに自分も可能性があるということは理解しておきましょう。

 

ただ、多くは症状に気付かない方であり、座っていて立ち上がったときにふらついたくらいじゃ貧血だと想わないでしょう。ただ、症状が酷くなってくると急に立ち上がらなくても足がふらついてしまったりめまいなどの症状が出てきてしまいます。そういった場合は貧血かなと思っていていいでしょう。また、貧血かどうかは血液検査をすればすぐに診断が出ますので気になっている方は病院で血液検査をしてください。

 

ちなみにイメージはないですが若い男性でも貧血になる方というのは意外と居るらしく、また貧血になったら鉄分を出来るだけ摂取するようにしてください。これは医者にも言われると思いますので、貧血だと診断されたらとにかく鉄分を出来るだけ意識して摂取するようにしましょう。

 

ただ、男性となると料理をしないので、特に一人暮らしの場合は鉄分を食事で摂取するということもしないと思って放置してしまうと思います。そういう方にはサプリメントがオススメです。ドリンクタイプや錠剤タイプなど様々なサプリメントが今では多く販売されておりますので、そういったサプリメントで鉄分を摂取するようにしましょう。

更新履歴